果てしなくだらだら
気が向いたら更新
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うわぁ・・・
昨日の就活フェアの帰りに
久々に小説読みたいなーと思って本屋に寄ってみました

作家さんとか全く知らないんで
平積みされてる中から適当に選ぼうと思って眺めて見るとある一冊が目に留まる

スイッチを押すとき (角川文庫 や 42-4)スイッチを押すとき (角川文庫 や 42-4)
(2008/10/25)
山田 悠介

商品詳細を見る

帯に書いてある謳い文句見てなんか面白そうだなー、と


で、帰りの電車の中でなんとなく著者紹介?のところを眺めてたら・・・
>山田悠介
>1981年生まれ。2001年のデビュー作「リアル鬼ごっこ」が若い読者に~~

>デビュー作「リアル鬼ごっこ」

ヒャア!やっちまった!
知人曰くあまりに酷すぎて途中で読むのやめてぶん投げたとかいう作品じゃないかこれ!

どうしよう・・・ぶっちゃけ今すぐにでも返品したい・・・けどそういうわけにもいかないし
あぁでももしかしたら文章力上がって面白くなってるかもしれない
と思い直して頑張って読むことに



げんざい 100ページあたりまで よみおえましたが しょうじき もうげんかい です
なんか いろいろ ひどいです
せっていのむじゅん なんかも さることながら このひどい ぶんしょうこうせいが たえられません

・・・マジでどうしようこれ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

投擲武器にするとか腹に仕込んで防具にするとか
【2008/12/05 03:31】 URL | 「」 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pkou428.blog77.fc2.com/tb.php/31-66a9e040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2012/11/14 04:36】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。